読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

2月19日(日)、雑談。

朝7時起床、体だるすぎ。2度寝する。

朝8時起床、体だるす、3度寝。

朝8時15分起床、だる、4度。

朝8時25分起床、だ、5。

朝8時30分起床、タイムリミット、活動開始。朝からアレでナンだけど、ふぅ..↓↓↓

 

 

ダイゴが来てくれたので久しぶりにロードバイクで。最終パックはハタノ-カナイ-ダイゴの走りを後ろから見てよっかなーって。

f:id:freedomtencho:20170219163431j:plain

写真は洗車後。千葉シクロ帰りの写りたがりとともに。

 

最初の平坦は追い風もあって42-45km/h。ところにより48km/hまで。でも頑張って漕いでるというよりただ単に追い風に押されているだけな感じなので評価は無し。

2段坂はハタノが先頭。中腹から抜け出してそのまま独りで下り区間まで走り切った。最大勾配区間はAve27km/hとそれほど悪くない。登り終わり後の平坦区間は最後少しタレて41→37km/hまで。2段坂を超えてからの平坦1分半を49-51km/hで走り抜けられればE1で戦えると思うからソコを目標でがんばるんだ。まずは一瞬でいいから50km/hだせ。

ダイゴが130m後でさらに40m後ろにカナイ。カナイの成長っぷりは悪くないね。半年前は平坦ですらものの数分でチギれてたのに、すでに最終パックの先頭付近でこなせるようになってきた。170mなんてしょせん10秒差だ。でもまだまだ×10ヘッポコ。もっとできるはず。

つづら折りの下り坂で後続を待ってハタノ-カナイ-ダイゴともう一人。私も入って5名パック。ローテの速度を崩さないように、引ける人は引いて引けない人は引かない。最後看板まで争ってハタノが先頭。

 

復路。最初の登りでカナイにダンシングとシッティングの基礎から指導。独りの時の練習方法、注意点、優先事項など。

つづら折りはカナイが先頭でハタノが10m後ろ。でも上り終わって踏み込めたカナイと踏み込めなかったハタノでは、1分後の差は200m以上。もはや見えない。勾配が緩くなる瞬間での踏み込みは癖づけるように。

ダイゴが2番手に交代して追ってくる。先頭カナイには怖い店長(怖くない)から「ホラ」「イケ」「フメ」「ハシレ」「オソォォイッ!!!」などと叱咤が飛ぶ。ダイゴに80m差まで詰められつつも何とか単独で下りまで辿り着く。最後はダイゴ-カナイ-ハタノ-その他3名で、向かい風に止まりそうになりながらゴール。

 

 

お店に帰ってきて、ちょびっとだけ指導的アドバイス。ずいぶん偉そうになったもんだな。私にどれほど能力があるものか。

下ハンの持ち方、姿勢の下げ方など。単純なようで出来てる人は少ない。出来てるつもり...では速くならない。

 

朝ごはん(昼)を買いに行く。足りない分はコーラとコーヒーでごまかしつつ。

みんなは千葉シクロを見に行った。興味なさそうにしてた学生たちも見に行かせた。とにかくいろんな人の走りを見てきなさい、と。

 

今日は整備はしない。週末は指休め。

そのかわり工具箱きれいにした。

f:id:freedomtencho:20170219163515j:plain

家にキャビネットがあるガレージには憧れがあったけど、まさか店出すとは自分でも思ってなかった。黒いキャビネットはこだわり。赤いのは錆び止めみたいで嫌だった。

 

 

夕方から夜にかけて洗車ラッシュ。千葉シクロ組。

本日洗車の説明4度目。仕事仕事!

 

19時閉店。いったんお店締めて、とりあえずご飯食べよう!今日はまだ800kcalしか入れてないや。

f:id:freedomtencho:20170219204607j:plain

八葉で夜ごはん。から揚げは1個だけね。

 

ダイゴは9150へ組み換え。大磯クリテ帰りのニシは私のクルマの洗車(メシ代分)。私は夜ローラー。280wで1.5h。ところどころ片足ペダリングを挟みつつ。

f:id:freedomtencho:20170219212329j:plain

シンクロシフトで遊ぶ大人たち(明日仕事)。

f:id:freedomtencho:20170219215340j:plain

ニシがローラー始めた。3本ローラーだとへっぴりごし。外じゃそんなフォームしてないぞ。

f:id:freedomtencho:20170219221923j:plain

ポケモンGOの女の子アバターがエロいと評判。ポケモントレーナーをゲットしにいくのかな?

 f:id:freedomtencho:20170219230035p:plain

ノコッチゲット。ポケモンがカラーで3Dで動いてるってだけで感動できる。

広告を非表示にする