読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

4月11日(火)、雑談。

朝8時起床、朝練無し。

雨だし。寒いし。

 

お布団でうだうだしながら、10時から接骨院に行ってマッサージ。夜遅くまで走り回るとストレッチとかする気力がなく寝ちゃうから、割と次の日に響いちゃうんだ。

 

昨日の夜練のときにさ、練習場所に入る手前で赤信号で待ってたら、3人組で練習してた人達と一緒になってね。そういう時って「こんばんわー」くらい言うじゃないですか。そしたら向こうも「こんばんわー」って挨拶してくれて。

そしたらその3人組がヒソヒソと「あの人速そう~」「あの人絶ッ対ェ速い人だよ...」ってひそひそ言ってるの。メッチャ嬉しかったっス。うへへってなった。

信号開けたあとちょっとダンシングなんかしてみちゃったりして。同じとこグルグル走ってるわけだから、そのうちまた抜いたり抜かれたり行ったり来たりするかもしれないじゃない? その時ガッカリされたくないし、なんかテレテレ走るのもアレだし。

そんなんだから昨日の夜練は気合入っちゃったんだ。そんで今日ハムパンパンっていうね!

 

 

本気出した!Take2。

f:id:freedomtencho:20170411210932j:plain

と言っても、実は13台ってのは言ってるほど大変じゃない。もちろんチョロいとは言わないけど、別にこなせなくてどうしようもないってほどでもないんだ。

本当に多い時は20台/週を超えてきて、昔はこういうの体力任せに徹夜で処理してたと思うんだけど、今では割とあっさりこなせるようになった。逆にもう徹夜が効く年齢じゃなくなったから、どうにか徹夜しなくてもよいように、うまくチョロまかすんだよね。

 

昔テレビで福留アナが、「生放送が週5日間あったとして、5日間すべてを全力でやれるわけではありません。2日頑張って3日手を抜いて、手を抜いてる時が誰にも分からなければいいんです」みたいなことを言ってた。

もちろんそれを言葉通りに「手を抜く」って捉えると印象が悪く感じるかもしれないけど、現実的には常にアクセル全開でいられるわけじゃないものね。どこか頑張るとどこかでヘコむから、ヘコんでも許される場所と絶対に頑張らなきゃいけない場所ってのをしっかり見極めることが大事なんだ。

そういう点で、私は自転車屋にこなれてきたんだろう。昔は13台くらいあっさり...なんて絶対思えなかったし、今では朝練や夜練が出来るくらいには余裕があるんだ。

 

 

シマノデュラエースC40-TU。

f:id:freedomtencho:20170411210843j:plain

どこからとは言いにくいんだけど借りた。まぁシマノ関連だよね。前にちょびっとだけ使ったことがあって非常に印象が良かった。明日は山で行ってこれで走るんだ。

 

最近流行りのワイドリム。具体的には20~22mmが標準だったリム幅が、いろいろな理由をもって25~28mmへと幅広になってきた。今では28mmに到達したものも少なくなくて、25Cのタイヤと合わせてワイド化が進められてきた。

 

ではこれが今後も際限なく広がっていくかと言えば実はそうではなくて、実はすでに縮小傾向になりつつある。まだそれは市場には出てきてはないんだけど、「ワイドが良いっていうからどんどんワイドにしてみたけど、ちょっとやりすぎちゃったよ、てへぺろ」みたいな感じになってきている。

リムがワイド化した理由はホイールの空力とタイヤの25C化の両面から、やや空力が先行して、しかしほぼ同時期に起こったものなんだけど、断続的にリムがワイド化していく中でデメリットも浮き彫りになってきて、さっき言ったようなてへぺろ感が出てきている。

メーカーらはとりあえずもう作っちゃったから、しばらくはワイドリムを末端市場で売り続けるだろうけど、もしかしたら2023年頃には「いやぁ2016〜2017年頃は頭がオカシくなってたんだよー。あそこまでワイドにして良いわけないよね!」って感じで手のひら返してるかもしれない。

競技機材ってのは所詮そんなもんで、私たち消費者はそうやって翻弄されることを楽しめないといけない。

 

 

今日の夜練は...ストレッチのみ。家でもできることだからお家帰ってお風呂入った後にやる。昨日から奥さんも子供も実家帰ってて...ヒマだからすぐに寝そうだ。


と思ったら帰ってくるんだって♪ しおりー!


広告を非表示にする