読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

5月11日(木)、雑談。

朝5時50分起床。外は明るい。

そのまま走りに行けばいいものを、そこで2度寝に甘えるのが弱い。精神的に。

茂木であれ沖縄であれ日本選手権であれ、私の弱点の一つが長時間長距離にあるのは間違いない。だから本当はもっと長い距離の練習をしなければいけないし、朝6時から走り出せば昼までに150kmは乗れように、そこで2度寝して60~70kmで済ませるところが進歩のないところ。

そうはいっても眠いのだ。朝練は60~70kmでおしまい。精神の弱い男。でもこれでも頑張ってるつもりなのだ。最近メーター付けて走ってないのも弱さの表れかな。

f:id:freedomtencho:20170511234708j:plain

帰りに駅前によってサングラスを洗って帰る。

サングラスは2つ持っていて、昼間に通常使用している青い奴と、夜・雨・トンネルのあるレース用の黄色い奴。私は目が悪いのでどちらも度入り。メガネを兼ねているサングラスは上野にあるオードビーで面倒見てもらっている。

度付きサングラスのオードビー

写真に写ってる青いレンズは透光度70%のグレーレンズで青ミラー強め。黄色いサングラスは透光度80~95%のほぼクリアな調光レンズにゴールドミラーを強め。

外から目が見えるのが嫌なのでミラーはどちらも強めにかけてもらっているが、内部の目が見えるかどうかはベースの色の影響が強いので、ほぼクリアである調光レンズは少しばかり目が見えてしまう。

f:id:freedomtencho:20170512001602j:plain

もともと青いレンズを使用していたが、実業団レースに出るようになってからツールド熊野などのトンネルで全く見えなくなってしまったため、クリアレンズの必要性を感じて作成・購入した。以来雨などのレースでは黄色レンズを持っていっている。

度入り&調光&ミラーオーダーなのでかなり高額になってしまったが、夜練などでも使用できるため重宝している。昔は夜は普通のメガネで走っていた。

フレームはオークリー・レイダー。女性用のもので、本来は黒・黄・ピンクの3色しかないのだが、白いのが欲しいと言ったらオードビーのサトウさんがどこかから見つけてきてくれた。

イヤーソックは外してある。汗かいた手でゴムを持つとぬるっと滑って落としたりしないように。あるいは走行中などにサングラスを水で洗ってかけなおすときに差し込みやすいように。あるいはイヤーソック外してるとなんだかプロっぽいから笑。

 

 

整備。写真はいきなり夜。

13時から18時まで整備。自転車7台のワイヤー組、ヘッドベアリング、BBなどの手入れ。

その後お弁当をかきこんで、1時間バーテープ巻きにいそしむ。7台のバーテープを巻き終えたのは20時40分頃。

f:id:freedomtencho:20170511234726j:plain

「何がショールームじゃい 、ただのゴミ溜めじゃねぇか!」「サーセン

f:id:freedomtencho:20170511234908j:plain久しぶりにチューブラーテープでタイヤを貼る。

f:id:freedomtencho:20170511234958j:plain

チューブラーテープのデメリットは

●重い(ペア約40g、リムセメントは1g以下)

●接着力が低い

●剥がすの大変

●値段が高い(約1200円、リムセメントは約150円)

メリットはたぶんないと思う。 

 

どうにか掃除まで終えて一日が終了。今日はかなりしんどかった。

明日はホイール関連の整備と納車前の洗車。ホイールは14本。洗車は11台。正直言って終わるか終わらないか微妙なところだけど、朝晩で自転車乗りに行っている身としては整備納期が間に合わないなんてあってはならない。 

f:id:freedomtencho:20170511235021j:plain

 

 

夜練。木曜日は近場の練習仲間とスプリント練の日。

...なんだけど、どうにもノリ気が悪くてスプリントには参加せず。集団の後ろについていって見てるだけ。

整備で疲れた体のクールダウンみたいな感じでサイクリング。全速力で自転車組むとけっこうハァハァするんだぜ!

みんなで走るとそれだけで楽しいから、せっかくなら一緒に走ろうと思って。 

f:id:freedomtencho:20170511235131j:plain

平日の夜中に10人以上も集まるなんて、自転車乗りはバイタリティーあるよね。

広告を非表示にする