てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

10月17日(火)、雑談。

f:id:freedomtencho:20171017234636j:plain

おむつ泥棒。

 

詩織は本日、ヤマハ音楽教室の英語教室だとな。

音楽教室で英語教えたり、まだ日本語喋れない詩織に英語教えたり。

私はいかないよ。終わったあとに営業の嵐が待ってるからね。

f:id:freedomtencho:20171017214852j:plain

おつかれ的しーたん。

6時に起きて13時までずっと起きてた。久々に外でご飯食べて、フリーダムに連れて帰ってソファで寝かしとく。

奥さんはイオンへ買い物に、私は店でお仕事に。どんぶらこ。

 

 

火曜日だけど整備。

この自転車(↓↓)は木曜に渡さなければならないが、つまり火曜には仕上げ終わっておかないといけない。

パーツを月曜に出荷してもらって今日作業に入れるために、今週の発注作業は日曜日の夜に済ませておいた。

 

f:id:freedomtencho:20171017214929j:plain

STI〜FD〜RDの交換。チェーン交換とコラムカットを添えて召し上がれ。ほいさほいさと2hほど。

写真は洗車仕上げ後。マットホワイトはめんどくさい。

 

メリダスクルトゥーラのアウターワイヤー。

通常の3倍の量のワイヤーが入っている。

 

f:id:freedomtencho:20171017214953j:plain

最近はワイヤー交換するのにフォークを外したり、BBを外したりしないといけないフレームも珍しくない。

ワイヤー交換するだけなのに...フォークを外せ...だと...⁈

 

私がフリーダムを始める前、アマチュアDIY整備をしていた時は、ワイヤー交換作業時間だけで50分ほどかかっていた。

プロになった今ではそれが15分まで短くなった。

バーテープ巻いてワイヤー交換して、バーテープ巻き終わって洗車して工具片付けて50分ほど。店の設備ありきだが、ずいぶん短くなった。ここまでは平和な話だった。

 

2011〜2012年の2年間は、およそほとんどのメーカーのハイエンドがモデルチェンジした重要な転換期の1つであり、フレームの内装化が本格的に始まった時期でもある。

2017年の今ではエントリーグレードまで波及し、フル内装でないフレームの方が珍しい。

 

ワイヤー交換だけでなく、フレーム側に小物が増えたてハンドル内装も合わさるようになり、1台あたりの平均組み立て時間は、50分から80分に跳ね上がった。

フリーダムもこの間ついに工賃値上げしたし。

 

 

チェーンは一度に何本切っても作業量がそれほど変わらない。

せっかくなのでフリーダムのママチャリ号のチェーンも変えた。

 

f:id:freedomtencho:20171017215048j:plain

ママチャリは、よっぽど雨が続かない限り外に出しっぱなしだから、どうしても錆びちゃう。特にチェーンは。

数週間ほったらかしちゃうことも結構あるし。ごめんね。

 

閉店まで20分を残して仕事終了。

中途半端に余ったのでお店の掃除。

 

f:id:freedomtencho:20171017215110j:plain

シクロクロスの洗車で地面が泥だらけなのと、草むしりとトイレ掃除。

砂や小石は車の通り道まで持っていけば、最終的に雨と道路清掃車が綺麗にしてくれる。全部綺麗にしようとするととんでもなく大変だけど、砂利は歩道に溜まろうとするから、そこだけ防いでやればいい。

 

夜練50min。ぱぱっと。

昨日まで6日間雨。明後日からまた6日間くらい雨予報。明日が唯一の晴れみたい。

夜更かしせずに、軽いストレッチと低出力で運動不足の解消をば。

 

わりと調子が良かった。

朝乗ってないし、わりと寝れたし。

 

f:id:freedomtencho:20171017231735j:plain

えぱ。

色がチャバネゴキブリみたい。