てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

4月29日(日)、雑談。

昨日は23時に帰ダム。

復路はいいとして、往路は200kmに5時間かかった。自転車より遅いじゃん...。

f:id:freedomtencho:20180429144143j:plain

おかげでヒンバスのバディをクリアしてしまった。

これだけ待ち望んでいたヒンバスからミロカロスの最期が事故渋滞とか、なんだか悔しい。

 

 

日曜、お店の朝練。

f:id:freedomtencho:20180429144108j:plain

f:id:freedomtencho:20180429173506j:plain

朗らかでいい天気。

レーシングチームのメンバーは引き続きJBCFで群馬に居残っているので、今日の朝練はみんなサイクリングの人たち。

 

おひとり様パンク。

「チューブ交換3分以内でやれる人いますかー?」て聞いてみるといなかったので、せっかくなので皆の前でやってみた。

そういえばクリンチャーのチューブ交換ってすごく久しぶり。

実はクリンチャーのチューブ交換って依頼されることあんまりないんだよね。常連になればなるほど店長のクリンチャーのチューブ交換姿って見ないんじゃないかと思う。

 

 

今はユーチューブとかでいくらでも見ることは出来ると思うけど、出来ればちゃんと自転車屋さんでチューブ交換教えてもらった方がいいと思う。

失敗しにくいやり方のポイントとかコツとか教えてもらえると思うし、そこが大事なんだと思うし。 

よってらっしゃい、見てらっしゃい。

 

実は昔、サイクルモードのパンク修理選手権で優勝したことある。えっへん。

チューブ取り出し→チューブ交換→タイヤハメで、43秒。

かかってらっしゃい。

 

 

f:id:freedomtencho:20180429144206j:plain

レースをしない人たちも、レースをしないからと言って、多少は頑張った方がいいと思う。

だって、オッサンが体をほっといたら、どんどん衰えていってしまうから。

 

10代や20代は上昇志向も強いし、やれば体の反応も良いけど、40代50代になってくるとそうじゃない。

世の中のおじさん達だって、ドグマとかSワークスとかデュラエースとか使ってサイクリングしているわけで、機構も機材も使い方も同じなんだから、乗り方が違うなんてことは無い。

多分だけど、ロードバイクを乗るにあたっては、レースとかサイクリングとか変に意識して区別しない方がいい。

なんでかって、やってることが変わらないから。レースとサイクリングの違いなんて最期に順番が付くか付かないかだけであって、どこまで目をそらしてもロードバイクがスポーツなのは確かなんだ。

 

だからサイクリング派の人たちも、速くなろうとは思わずとも上達志向は持っておいた方がいい。

ただ筋力にかまけて乗っているだけでは、60歳を超えて乗れなくなっちゃう。50歳では元気に乗れてたとしても、パタッとね。

そういう人を、何人か見てきた。

 

自転車よりも長生きできるスポーツはおそらく無い。だから自転車だけは乗れるようでいなくちゃいけないという危機感も欲しい。

私も右ひざの前十字靭帯を断裂しているから、自転車辞めるとたぶん老後に歩けなくなっちゃうんだよね。一生乗り続けないと、そのうち寝た切りになってしまう。

 

努力しないと維持できない、という意識。 

とりあえず今は乗れてるし大丈夫....というのは、ダメになりかけた時にはもう手遅れ。人間の肉体ってそういうもんだと思う。

 

 

朝練が終わって、ポケモン部。

今日のJPTはポケモンのP。

 

名目は、サングラスの洗浄ということで。 

f:id:freedomtencho:20180429144234j:plain

業務用の眼鏡洗浄機が欲しい。お店に備え付けておきたい。そしたらサイクリングがてらお店に寄った人がサングラスをリフレッシュできるでしょう?

だれかこのブログ読んでる人で、個人経営的な眼鏡屋さんいませんか?

 

 

ラティアスレイドは運よく黄色。 

f:id:freedomtencho:20180429144317j:plain

とはいえこの時間でも油断は出来ない。

なぜなら、こないだ駅前のイオンの伝説レイドを20分前に陥落させたのに、黄色が集まらな過ぎて金ズリ防衛が間に合わなくなり、7分前に再陥落したからね。

青赤の人にとっては信じられないクオリティだと思うけど...複アカじゃない黄色って本当に少ない。

 

今回のジムは、隣に眼鏡屋さんとカフェ・ヴェローチェがある。

サングラス洗浄しつつ、店前テラスでアイスロイヤルミルクティーwithガムシロ×2(260円)と、優雅なポケ活。

f:id:freedomtencho:20180429151818j:plain

今日は2回ラティアスを倒して、9個、11個と計20個ボールをもらい、20球すべてエクセレントだったけど2匹とも逃がした。

そういうときもある。

20球エクセレントカーブキンズリを投げて捕まらない確率って相当低いと思うけど、ポケゴーは確率のゲームだし、レース開始10kmでパンクリタイアすることもあるわけだし、ラティアスの捕獲率は今まで運が良かったから単に確率の収束だと思う。

そういうときもある、で割り切らないと。 

 

私はラティアスに対して、たぶん100球投げたら98球はエクセレントが取れると思う。

個人的に気を付けているポイントは、座って投げる事。というか立って投げない事。

ゲットチャレンジの時は場所を移動していいのだし、座れそうなところなんてどこにでもあるのだから、とにかくちゃんと座って丁寧に投げることだと思う。

 

今日の朝練ですごい子2人拾った。 

f:id:freedomtencho:20180429152636j:plain

f:id:freedomtencho:20180429152648j:plain

バンギはアメが無くて育てられないけど、コミュニティデイのために取っておくのも悪くないかも。

ヒトカゲの次にヨーギとか来れば、あるいは。

  

 

ドンファンはフル強化して、入れ替え。

今まで【86%-15/14/10】のダンロップという子がいた。

デザインの元ネタがタイヤなのもあって、ニックネームは「ダンロップ」って付けていたけど、CP3000超えたので「ポテンザ」にした。

f:id:freedomtencho:20180429170746j:plain

勝利数5,000を超えるダンロップ君とは、名残惜しいけどこれでサヨナラ。

 

ドンファンの最大CPは3022なので、理論上はCP3000を超えることができる。

しかしCPが3000を超えるポケモンの場合、個体値がひとつ下がっただけでCPに及ぼす値はかなり大きくなってしまう。そしてドンファンはMAX3022と"余白"も少ないため、上位2%弱しか3000台に乗せることが出来ない。

f:id:freedomtencho:20180429152703j:plain

個体値が2下がっただけで、3000ギリギリの3001。久しぶりに計算機使った。

 

上位2%っていうのは偏差値でいえば71で、つまり国立大学上位の医学部レベル。

TL40でフル強化しないといけないのもあってか、3000オーバーのドンファンって滅多に見ない。いつか欲しいと思っていたし、キャンペーンであったとしても難しいと思っていたけれど、滑り込みセーフだった。

 

色違いホエルコは300匹捕まえて、まだいない。

まじ、頼むよ。

 

 

 f:id:freedomtencho:20180429172919j:plain

昨日の話。

レースではマビックの最新のホイールがニュートラルで貰えるけど、フレームが最新ではない。私の795も年式的は2016年だし、設計的には2015年、あるいはそれ以前なわけだしね。

 

流行の時系列的には2015年ってまだ23cであって、2016~2017年で25c、2018年には28cとか。

だからこれから先に最新のホイールを履こうときたときに、フレームが2016年以前だと対応してないことが多い。

昨日、チームメイトももうひとりパンクしちゃったけど、それはもはやホイールをハマることすら出来なかったからね。

 

佐藤さんも今日パンクしちゃったって。ガラスの破片があったそうな。群馬CSCは車のイベントもやるからね。

これからしばらくはマビックにニュートラル貰うときは対策しないといけないし、出来ればバイクごと貰うことにしよう。

f:id:freedomtencho:20180429174657j:plain

photo by Sayaka