てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

5月20日(日)、雑談。

暇人。暇店。

今日は近隣7か所でイベント。おそらく年間を通して最もイベントが重なっている週であり、お店がヒマなのは自明の理。

f:id:freedomtencho:20180520190936j:plain

ここで忙しいようだと4月が暇なわけで。

逆に4月の忙しさによって、ある程度5月の暇さが予測できちゃう。

今年実は4月の景気よかったんだ💸うへへ

 

ブログでの連絡となり申し訳ないですが、5月23日~6月1日の9日間を臨時休業します。

5月26・27日が京都でレースなのですが、直近の23日と30日がどちらも名古屋で展示受注会があります。

かなり短い間で東名道を3往復することになると、宿泊費と交通費がひっくり返っちゃうので、 思い切って遊んできます。

関西のショップもいろいろ見て回りたかったし、今年の年末年始のお休みが元日しかなかったので許されるはず!

 

 

先頭にいた自分のポケモンだけ追い出されていたので、きっかり10分後にポッポ置いてきた。

何分に帰ってきたかは冒険ノート見ればわかるから、連打しやすい。

f:id:freedomtencho:20180520191103j:plain

私はジム戦嫌いじゃないから先頭で置くことが多く、複垢で蹴り出されてることも珍しくない。

その時に自分のポケモンがいるジムの構成くらいわかってるし、誰がどの複垢なのかもおよそわかってる。

あまりに露骨な活動なのは...ちょっとね。

 

気持ちはわかるよ。

黄色は落としても6匹集まって安定するまでに落とし返されちゃう確率の方がはるかに高いから、出来上がってる既存の6匹ジムから1匹削って差し込みたくなるのは、わかる。

でも真っ当に行こうぜ、黄色ならなおさら。

黄色が不利なのは赤も青もみんなわかってる。その中で、不利だけど真っ当にプレイしてるからこそ周囲に一目置かれるようになるんだ。

ズルして強くなったって誰も認めてくれないでしょ。

もう一回最初からやってみたいというのはわかるから複垢プレイ自体は別になんとも思わないけど、ジム落としたり蹴り出したりと連動させるのは、あまりいいとは思っていない。

 

 

色違いホウオウ実装。

カノウさん2匹連続で採ったらしい。

カノウさん矢板ヒルクライム優勝おめでとう&羨ましす。

f:id:freedomtencho:20180520205041j:plain

ホウオウに関しては、本来の赤金緑も、色違いの金銀も、どちらもすごくカッコいい。

モチーフ、コンセプト、デザイン、モデリング、どれを取っても大変素晴らしく、本当に特別なポケモンだなって感じがする。

f:id:freedomtencho:20180520205822j:plain

 

f:id:freedomtencho:20180520210035j:plain

すべてのポケモンの中で、もっとも優れたデザインのひとつだと思う。

 

 

f:id:freedomtencho:20180520221513j:plain

私自身のホウオウはすでに育て終わってしまってるから、今から個体値が更新されたり色違いが出ちゃったりしても育てなおすことはないと思う。

特に2週間しか登場しなかったホウオウは、他の伝説ポケモンに比べてもアメの投資量が多かったし。

 

色違い系は全体的に図鑑登録されてればオッケーくらいに思っているけど、現実世界の平等院の屋根にもホウオウは2匹いる。

ウチのふじわらのは【98%-14/15/15】だから、98%以上の色違いが出るようなら育てようか。

いざ育てるとなるとふしぎなアメをドカ食いするわけだから、それなりの個体値じゃないと、たとえ色違いであっても博士送り。

 

主にレイドバトルで実装されてる伝説ポケモンは、新規ユーザーの救済措置の関係から、これから先も定期的に復刻するのは目に見えてる。

ラティオスを除いて、私がまだ育てていない伝説ポケモン

フリーザ

ミュウツー

●ミュウ

ライコウ

エンテイ

スイクン

の6匹。

このうちミュウを除いた残5匹の育成は、復刻の際に追加で得られるアメをアテにしてもいいだろう。

 

ぜひとも色違いで育てたいと思っているのがスイクン

f:id:freedomtencho:20180520202854p:plain

ポケゴーではあまりにどうしようもない扱いをされてるスイクンだけど、色違い実装&ぜったいれいど実装とかなら、とても良い観賞用になると思う。

 

レイドバトルにおいては、ある程度の個体値が約束されているわけだから、単に高個体値であるだけではみんな持っていて、つまり価値が出ない。

先のコミュニティデイの対象になったポケモンの色違いや伝説ポケモンの高個体は、育ててこそだと思う。

このときスイクンはバトルの強さに価値を見出せないから、色違いをフル強化させてあげないと差別化しきれない。