てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

6月18日(月)、雑談。

朝練80km。

 

100%のジュゴンが採れていた。

ポケモンの100%のCPは大体覚えているので、一目見て「そうとう高いな」とは思ったのだが、まさか100%とは。

f:id:freedomtencho:20180618182656j:plain

実は昔、ラプラスの代替としてジュゴンを使っていた時期があった。まだパルシェンが弱くてジュゴンが強かった頃のことだ。

その後、氷ポケモン筆頭であるラプラスが育て終わり、ジュゴンは博士に送られた。

なんというか、元カノと久しぶりに再会したらメッチャ美人になってた、みたいな気分だ。

強化して手持ちに加えるかどうかは一晩考えよう。 


f:id:freedomtencho:20180618182708j:plain

【98%-14/15/15】

このキャンペーンでは98%ギャラドスが3匹獲れているが、どれも博士に送っている。

手持ちのギャラドスは【CP3150/MAX3281】【64%-14/07/08】という微妙な個体なのだが、いかんせん【りゅうのいぶき+りゅうのはどう】を覚えている。

ポケモン自体が飽和していることもあり、 100%でもない限り手持ち個体は更新されないだろう。

 

新しいタスク追加。

排出率は2~3%と言ったところか。 

f:id:freedomtencho:20180618125449j:plain

今の時点で考えておかないといけないのは、トレーナーレベルが解放されたときにポケモンレベルも一緒に解放されること。

その時には1匹につき最低でも15個のアメが必要になるはずだが、ラプラスのアメを15個も溜めるにはかなりの労力がいる。まして2匹分だと...。

このタスクは、その解決策としてはあまりにイージーすぎる。

もう1つ、ラプラスのアメ関連で怖いのが、色違いラプラスの登場。

もし紫ラプラスが実装されたとすれば、日本列島は狂気の沙汰となるだろう。

フル強化に必要なアメが1匹あたり300個を必要とするならば、残りの1週間のすべてをこのタスクだけに費やしても不十分だ。

さいわいシェルダーの飴は腐るほどあるが、それを使い切るだけのラプラスタスクを集めるのは不可能だろう。

  

f:id:freedomtencho:20180618205136j:plain

目に見える私のアクティビティ。

個人的には卵孵化数がもっとも指標として相応しいと思うのだが。

バトル勝利数が26,000回を超えた。25,000だとまだまだ中盤な気がするけど、26,000まで行くと後半な感じがする。


現状は回復薬が少なくて非常に厳しい。

今手持ちのアイテムは500個を割り込まんとする状態であり、一度都内に遠征しないといけない水準にまで低下している。

逆に一度でも都内に行けば、あっという間にアイテム量は回復するはずだけど、次に都内で展示会があるのは7月中旬。

すこし厳しい期間が続くだろう。

f:id:freedomtencho:20180618125531j:plain

ジムをひとつ落とすのに必要な回復薬は、すごいキズぐすり✕2 & いい傷薬✕1 & きずぐすり✕2~3 が目安。

それ以上要したジムは、苦労したなと思う。

 


連日の地引網カンスト

f:id:freedomtencho:20180618125550j:plain

現状の私のポケモンバックパックは初期の300枠のまま。そこに手持ちが70匹だから、空枠は230。

各種イベントはポケモンの出現数自体が増えるため、キャンペーン中に練習に行くと高い確率で200匹を超えている。

基本的に【捕まえた数≒練習量】であるため、先日20万を割り込んでしまった星の砂が、昨日と今日で43万まで回復した。

ポケモンGOにおける最大の問題点は、雑魚ポケモンを大量に集めないといけない単調作業だが、それをロードバイクを持つという事のみで解決しているのは本当に相性補完がいい。

それどころか、「ちょっとした雨なら外練に行こうかな」くらい思えるため、自転車にも良い影響があると思う。

外練する口実はポケモンでも十分なんだよね、

 

 

21時まで仕事。

夜ご飯を食べ損ねたので21時から夜ご飯。

その後雨なので、ローラー。

 

でも室内じゃポケモン捕まらないんだ!