てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

6月30日(土)、雑談。

朝5時起床。

そのまま走りに行って、9時には練習おしまい。

f:id:freedomtencho:20180630103129j:plain

うぐいすの2段坂往復。

九十九折側は追い風なので、追い風3分より向かい風2分の方がドMな感じ。

●時間的に養老渓谷に向かう方面は自転車乗りがたくさん通るので、それが良いターゲットになること。

二段坂を往復しながら、降ってる最中に誰かしらとすれ違ったら、電信柱1本分通り過ぎてUターン。そうすると電信柱2本分を追いかけることになるので、それに追いつくように頑張る。

●誰もいないときは速度の下限を22km/hに設定して、そのなかで徹底的に楽して登ること。出来ればダンシングで。

●抜くときはある程度アタックに近いパワーで踏み抜くこと。

区間途中で折り返す時が出てくるので、区間や本数ではなく時間を基準にすること。とりあえず二段坂で1時間過ごす、みたいに。

●心が折れたらすみやかに帰る。



f:id:freedomtencho:20180630104049j:plain

早朝の潤井戸セブン。

人間のエサって大量だな。目の前で回るヒヨコ3匹を処理するためにレッドブルを買う。

80mmディープのガチTTバイクなおじいちゃんがいたり。



f:id:freedomtencho:20180630104407j:plain

エスプレッソ、甘さ控えめ、微糖。

思わず、え、それ意味あるの?的な感じで自販機相手にツッコみ入れた。

自転車で例えるなら、チューブレスタイヤにシーラント20mlだけ入れます、的な。

個人的な意見だけど、エスプレッソを無糖ショットで飲む人は、コーヒーというよりサプリ感覚なんだろなと思っている。



キャプテンの勝利数が元キャプテンを超えたので記念にジムに置いてきた。

f:id:freedomtencho:20180630104815j:plain

おそらく私の手持ちで最もレアなのがこの色違いフシギバナだと思う。

というのも、色違い×個体値90%×攻撃15っていうのは0.4%くらいの確率であり、しかもそれをコミュデイの3時間の中で獲らないといけない。

私は理論上で話してみても色違いには恵まれていないけど、それはこのフシギバナを捕らえたことの反動だと思ってる。

f:id:freedomtencho:20180630181605j:plain

バトルに重きを置いていると、フシギバナ個体値100%がcp2600いかないっていうのはわかる。だから2500バナがそれなりの個体値であるのは直感的にわかってくれると思っている。

かつ、コミュデイでの色違い実装から現時点までで勝利数5,000回は、かなり意識しないと難しい。

私の場合は使わなくても6匹パーティに必ず入れてたくらいだし。

個体値100%っていうのはサーチを使っていれば珍しくないみたいだし、コミュデイやリサーチ、レイドで実装された過去のレアポケモンは全て珍しくなくなってしまった。

だからこそこれからは、個体値とか色違いとかではない基準でレア度が決まっていくんだと思っている。



10時、朝ごはん。

f:id:freedomtencho:20180630110528j:plain

千葉駅からフリーダムまでの通り道にあるコーヒーショップ。

お店の豆もここで買ってる。


f:id:freedomtencho:20180630181859j:plain

タイヤ補充。

空リムにハメてるのはナメしてるわけじゃなくて、主に在庫の把握のため。

太さの違いも色の違いも、あるいはモデルの違いも、みんな同じ箱に入ってくる。

その時、箱に入りっぱなしだといちいちしゃがんで、箱を手にとって、ラベルを確認して、って作業をやらないといけない。

あるいは、メーカーごとに箱の大きさや梱包の仕方が違うから、単純に管理しにくかったり展示スペースが確保しにくかったりする。