てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

8月12日(日)、雑談。

セールを始めてから2回目の週末が終わった。

初動でフレームは半分、ホイールは5分の2くらいになっただろうか。しかしここからが長いのではと思う。 

f:id:freedomtencho:20180812221440j:plain

展示バイクをリアクト+イーストンにしてみた。

リアクトは「登れるエアロ」の先駆けとなったバイク。

今でこそ山岳エアロというのがいくつか登場しているが、2015年当時としてはまだエアロロードと山岳ロードがはっきり別れているのが主流だった。

登れるエアロというのは最強。

f:id:freedomtencho:20180812221342j:plain

リアクトのマットっぷりと、イーストンのマットっぷりがすごく似ていたのと、リム幅とリアクトのダウンチューブの幅がおあつらえ向きにおなじくらいなので、この組み合わせのバイクを単純に見てみたかった。

登れるディープリムもまた最強。イーストンも軽くて硬くてよく登るので、とても優秀なホイール。残念なのはワールドツアーチームに使われていないので目立たないところ。

フリーダムではリアクト+イーストンの組み合わせで乗っている人がいないのだが、鈴鹿サーキット富士スピードウェイでのエンデューロでは相当に強い組み合わせだろうね。

 

 

昨日今日とイーブイコミュニティデイだけど、個人的にはあまり力は入れず。

タイプ不一致の特別技「とっておき」がバトルで有用なはずがないし、シャワーズ・サンダース・ブースターは古参なので個体の入れ替えも考えていなかった。 

f:id:freedomtencho:20180812221408j:plain

図鑑を埋めてオシマイ...とはいえ不漁の一言に尽きる。

f:id:freedomtencho:20180812221421j:plain

腹いせにジムにブイズ置いてきた。