てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

10月9日(火)、雑談。

会計事務所に行って来た。

恥ずかしながらATMにキャッシュカードを忘れてきてしまい、それを柏まで取りに行く必要があった。

気をつけていたつもりもあるし、その時ATMを振り返った記憶もある。

しかし残高照会などという慣れないことをしたからだろうか、おそらく動作を全て完了せずに機械から離れてしまったんだろう。

「カードをお取り下さい」と機械にピーピー言われる事が無いことを理由に立ち去ってしまった。


私は柏の人間で、フリーダムも柏の会社で、銀行も柏の支店。

千葉市から柏市への移動はクルマよりもロードバイクの方が圧倒的に速い。

国道16号の車の流れは50km/hくらいなので、プロツアーのプロトンの方が速い。だから八千代道の駅の坂さえ踏ん張りきれれば、至柏までに車に抜かれることはない。

車と走る場合、追い抜かれる瞬間が一番怖いし何よりも嫌なのだ。

私の自転車人生は移動手段から入っているので、レースで勝つことよりも、車の流れと一緒に幹線道路を走れることが偉いのだ。


少しはやく着いてしまったので、柏に出来たトレックストア・オンザロード柏を見てきた。

f:id:freedomtencho:20181009225127j:plain

シクロワイヤードでも大々的に取り上げられてたし、近隣ショップなので見ておきたかった。

基本自転車屋は水曜休みなので、自分自身が他の店を見れる機会は非常に少ない。

別に敵情視察というわけではない。単に自転車屋に行くのが好きなのだ。

f:id:freedomtencho:20181009225147j:plain

店内にイスは8個。

最近はインスタバエもあってか、オシャレにくつろげるスペースがあるのがウケる。

ただし店側からすれば、家賃払ってる場所に商品じゃなくてイスを置くわけだから、コスト的には小さくない。

シャレオツな空間が生む金銭的なリターンは間接的だ。マイナスにはならないが、プラスかどうかは評価が難しい。


f:id:freedomtencho:20181009225204j:plain

オシャレなイスから見えるトレイに分けられた工具。

複数のメカニックを抱える店にとって、プライベート工具の整理は課題のひとつなんだと思う。

これは自分でもよく考える問題。

今のフリーダムには私1人しかいないから、2個あるキャビネットの全てが自分で使っているけれども、もしメカニックを増やすとなると...。

個人的にはキャビネットひとつ丸々増やしたいと考えている。

カニックひとりに対してキャビネットひとつずつあるのが理想。

実現する為にはものすごいコストがかかるけど、それでも自分の工具箱の中に他人の工具が入るのは嫌だし、他人の工具箱の中に自分の工具を入れるのも嫌だ。


f:id:freedomtencho:20181009225322j:plain

私はご飯にこだわりはない!

なので、

①安くて早い、②自転車が外から見える、③コーヒーおかわり無料、④ワイファイ完備、⑤ジム完備(出来れば青ジムか赤ジム)が条件。

f:id:freedomtencho:20181009232934j:plain

黄色チームの良いところはバトルガールの数。

落としたジムが何分で取り返されるかカウントタイマーするのも楽しい。


店に帰って来て整備。

ギタギタのグチョグチョのカピカピだけど、皆そんなもんかな。

f:id:freedomtencho:20181009225335j:plain


フリーダム、10月20日に現店舗で再開します。