てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

11月21日(火)、雑談。

風邪で世間から隔離されてた間に、カルロス・ゴーンが逮捕された。

いろいろニュースや経緯は追っているものの、ブログで政治的なコメントはしない。

ここはポケモンブログだからね!

 

ただ...

役員報酬が高すぎることへの反感というトピックが散見されるけど、給料が高いか安いかなんて完全に個人の主観に過ぎない。仮にゴーンの給料高すぎじゃね?って感じても、その感情を誰かと共有しようとするのは良くない。

 

資本主義は基本的に「やったらやった分だけ」貰うのが自然だから、本当に50億の稼ぎをしたんだったら堂々と50億貰ったらいいと思う。

難しいのは、それを自己評価すること。

この人は50億円分働きましたって上司に言われて会社から50億円貰うのは簡単だけど、ジブンは50億円分働きましたって自身で決めるのはすごく難しい。

サイクルフリーダムと日産を同列に語るわけではないが、私のお給料も私が決めている。

この時、理論的な指標や基準みたいなものもあるし、感情に左右されることもある。

 

私は25歳の時に1台目のメルセデスを持った。28歳で2台目を買い換えた。

持つときはいささか葛藤したけれど、その時は「やったらやった分だけ」の法則に則って、自分がメルセデスを持つにふさわしい仕事をした自信があったからこそ買った。

客商売をする身として外車なんぞ乗り回しやがって、若いくせに生意気なオマエなんか軽自動車で十分だ、ベンツなんか乗ってるんだったらセールして還元しろこのボッタクリショップ!

って思われるのもわかってる。

借金して元旦から働いて、飯よりトイレより客を優先して夢ですら店の帳簿にうなされてるんだからベンツやフェラーリくらい乗りまわさないとやってらんない、ネットで叩かれても無視してやるわ!

って反骨精神もあった。

この時の心境をいまだに鮮明に覚えているのは、「やったらやった分だけ」が礎になってるからに他ならない。

 

自分がどれだけの仕事をしたと思うのも、生意気なボッタクリショップと思われるのも、あくまで個人の主観でしかない。

どの法律にどう抵触してるのかは重要だけど、個人の感情で語っている記事は読むに値しない。

 

オマエの主観なんぞ知らんと、思われないようにモノを書くときには気をつけよう。