てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

ポケモンGO・コミュニティデイ:ワニノコ

f:id:freedomtencho:20190114121556j:plain

オーダイルは改めて育てなおすつもりもなく、色違いを1匹取って図鑑を埋めて終わるつもりだった。

でも1匹目で96%の色違いを引いてしまった。

いちおうスーパーリーグまでは育てておいたが、いまだにらこのあとどうしようかは考えがまとまっていない。

 

対人機能が実装されて以後、技解放のために消費した砂は130万を超えた。

レセリアなど新たにpvp用に育成した数匹も含め、現状は収集スピードより消費量の方がはるかに多いため、たとえハイドロカノンといえももオーダイルまで育てる余裕はない。

 

対人戦実装から時間が経ち、各リーグにおいてある程度強いポケモンが絞られてきたように思う。

個人的に、絶対に対策しておかないといけない各リーグのトップメタを3匹ずつ抜き出してみると、

スーパーリーグ

チルタリスエアームドランターン

◆ハイパーリーグ

ラティアスアローラベトベトンカメックス

◆マスターリーグ

ルギア・メタグロスラティオス(カイリュー)

という印象を受ける。

例えば他にもスーパーリーグブラッキーやマスターリーグのバンギラスなど強いポケモンはいるのだけけど、こと上記のメンツはきっちり対策しておかないと1匹で壊滅させられてしまう。

 

将棋や麻雀であっても攻めより受けの方が好きな私としては、これらのポケモンを使って攻め潰すよりも徹底的に対策して受け切ることを考えている。

本家でいえば受けループというか、コレ来たらこうする、アレが来たらこうするというのをすべてパターン化して、理論的に対処したい。