元てんちょブログ。

サイクルフリーダム店長の裏ブログ。

ポケモンGO・強いしたっぱちゃんとの戦い方。

女の子の方のロケット団、通称したっぱちゃんのガチパである、カビゴン/フシギバナ/ギャラドスに対する、安定したパーティの1つを紹介します。

f:id:freedomtencho:20190808222010j:plain

上記3体で安定。

それぞれいぶき/アイヘ、ドラテ/げきりん/、電気ショック/10万があれば大丈夫。

参考)https://pokemongo-soku.com/team-rocket/post-112433/


1匹目のカビゴンが思念の頭突きだった場合は、ディアルガで苦戦することは無いはずです。

問題の舌で舐めるの場合。

したなめカビゴン相手にディアルガを出すと負けてしまうんだけど、ここで負けておくことがポイントになります。

カビゴン相手に7〜9割削った状態で、こちら側2体目のレックウザを出し、若干ゲージが溜まった状態で相手の2匹目を迎えるようにします。

私はこれを定義的に「助走をつける」と呼んでいます。


したっぱちゃんの2体目が、フシギバナであれニョロボンであれ、レックウザなら2重耐性ないし1重耐性を持って受けていけます。

特にフシギバナの葉っぱカッターは2重耐性がないと受けるのが難しいため、ドラゴン飛行or鋼ドラゴンのディアルガレックウザが好ましく、またそう長い間受け続けることが難しいため、カビゴンで助走をつけて瞬殺することが大事です。

例えばこの時リザードンを選ぶと、2匹目がフシギバナではなく泡ニョロボンだった時に辛いのでオススメはしません。

フシギバナの相手はリザードンではなくレックウザげきりんで十分ですから、ニョロボンまで面倒見れるレックウザを推します。


そして現時点でしたっぱちゃん最強の手持ちと思われるギャラドス

たきのぼりであれ噛みつくであれ、ギャラドス相手に電気タイプ以外で対抗するのは不可能です。

ギャラドス相手に後出しが安定できのがメルメタル。

幸いギャラドスの技1はどちらもエネルギーが溜まるのが遅いので、後出しからダメージレースを捲れるメルメタルが有用。

ギャラドスへの後出しを可能にするため、1匹目のカビゴンvsディアルガで負けておくことが大事になります。


まとめると、

カビゴンvsディアルガで、カビゴンのHPを若干残してやられておく。

レックウザのゲージを貯めつつカビゴンを倒し、相手のフシギバナを迎える。

レックウザならフシギバナを相手に逆鱗一発で瞬殺できる。

④相手3匹目のギャラドスに対してメルメタルを後出しし、電気ショック→10万ボルト→電気ショックで勝ち。

f:id:freedomtencho:20190808224003j:plain

相手の1匹目とこちらの2匹目で、上の状況を作り出せば勝ち。



f:id:freedomtencho:20190808223512j:plain

育成コストの高い伝説をスルーしていた人は、バンギラス/カイリュー/ジバコイルで代用可。

こちらも、カビゴン相手にバンギラスで負けておき、カイリューのゲージが溜まった状態でフシギバナを迎えればオッケーです。

ジバコイルギャラドス相手に後出し出来るため、ギャラドス相手に交代出来るように1匹目で早期交代しないことがポイントとなっています。



f:id:freedomtencho:20190812111546j:plain

f:id:freedomtencho:20190812111633j:plain

ロケット団実装前でのアイテム管理の目安は、回復薬×100と蘇生薬×100。ロケット団戦が始まっても特にクスリが減っていないので、現時点ではまだ入手量と消費量が釣り合っています。


そうは言ってもそこまで強いパーティに出くわす可能性は高くないはずです。

基本的はすごいきずぐすり1〜2個でしたっぱ1人を倒し、強いしたっぱに負けなければ薬は減らないと思います!