まだしばらく元てんちょブログ。

サイクルフリーダム店長の裏ブログ。

11月7日(木)、雑談。


現在使っている整備台を改造すべく、金属加工会社へ行ってきた。

f:id:freedomtencho:20191107232030j:plain

工場内は写真撮影禁止につきブログでの画像は無し。

出来上がりは来週の金曜ということで楽しみにしてる。



整備スピードを速くしようとする手前、整備台を回転式にするのが目的。

これより先、自分の整備スピードをあげようと思うと整備台側に回転してもらう必要があると常々感じてきた。

自分が自転車の周りを回転する場合、工具キャビネットを背にして自転車の反対側に行くには5歩あるく。そしてまた工具キャビネットにさらに5歩あるいて戻る。

自転車の反対側を触るたびに10歩削減されるなら、とても大きい省エネになるだろう。


また、整備台の高さも若干高いため低くしたい。

現在使っているのはパークツールというアメリカのメーカーのもの。

身長184cmの私をして若干高いと感じるところはさすが外国製な感じ。

最近のスタンドは咥式の宙吊りスタンドが多いけど、何十年も前のクロモリバイクのレストアなどでBB作業に大トルクをかけるとなると、宙吊りスタンドでは出来ないことがある。

また、一連の油圧ブレーキのオイルブリーディングやワイヤー内装型ハンドルの普及により、手を上に挙げての作業が増えてきた。


①整備スピードが上がる→体力を守る→集中力を守る→ミスが減る

②整備スピードをあげる→休憩時間が増える→集中力が上がる→ミスが減る

③整備スピードが上がる→数がたくさんこなせる→予約制にしなくて済む→緊急時の駆け込み寺になる


総じてフリーダムが大事にしないといけないのが私の体力と集中力なので、それをアシストしてくれる作業台があればフリーダムは良い整備が出来るだろう。



アイフォンSEのバッテリー交換をしてきた。

都合3度目。

f:id:freedomtencho:20191107233527j:plain

アップルストアに行けば白ロムのアイフォンが手に入ること、来年にSE2が発売されるかもしれないということで、11は見送ってバッテリー交換で済ませることにした。