ポケモンGO・シャドウポリゴンのフル強化

なんらかのシャドウポケモンをフル強化したいとは思っていたものの、そのコストの高さからそう何匹も強化出来るわけではない。

当初はダークルギアを想定していたものの、100%ポリゴンが手に入ったことでフル強化することにした。

自身初のフル強化シャドウポケモンとなる。

f:id:freedomtencho:20191121191532j:plain

もちろんこの先もダークルギアを強化出来るようにリソースは蓄えておくが、かなりのリソースを費やしてしまった。

 

 

 

f:id:freedomtencho:20191121192019j:plain

ポリゴンはなんといっても入手が難しい。

初代登場時からの継続したハイレアリティ、10kmタマゴから孵る確率の低さ、バレンタインイベントで増えた時もそうそう巡り会うことはなかったと感じる。

f:id:freedomtencho:20191121191910j:plain

なによりアメが足りない。

進化分と、シャドウポケモンとしての強化に必要な995個のアメに対して、ふしぎなアメの投入数は500個に迫った。

ここからさらに技解放のコストが別途要求される。

 

 

f:id:freedomtencho:20191121191617j:plain

ポリゴンZは、第4世代が始まった時から手持ちに加えることが既定路線だった。

とはいえ手持ちに好ましい個体は恵まれていない。

フレンドとの交換で指定することも少なくなかったけど、フレンドとてそう何匹も持っているわけではなかったし、交換後の個体にも恵まれなかった。

 

f:id:freedomtencho:20191121200127j:plain

取得難易度の高さから、ポリゴンは1匹フル強化する以上のアメは得られない。

1匹限りの勝負だと思って個体値は妥協しないつもりでずっと保留を続けていたが、まさかシャドウで育てることになるとは思わなかった。

ポリゴンを作ったのはロケット団だというゲームの裏設定が決断を後押ししたが、だからといってわざわざアメ不足に悩むポリゴンをシャドウポケモンとして育てることになるとは。

ふしぎなアメを伝説ポケモン以外に投入したのはこれが初めて。それも500個も。

 

 

ニックネームは「ITバブル」、

バブル君とでも呼ぼうか。

 

f:id:freedomtencho:20191121191634j:plain

f:id:freedomtencho:20191121191647j:plain

f:id:freedomtencho:20191121191658j:plain

f:id:freedomtencho:20191121191723j:plain

人口ポケモンであること、バーチャルとかプログラムとか人工知能とか、一度は隆盛したものが失敗したこととか。

5文字で収まってるのが地味にポイント高い。

 

f:id:freedomtencho:20191202075134j:plain

めざめるパワーは悪タイプ。

技はやつあたり&はかいこうせんとなり、シャドウポケモンとしてのイメージはバッチリ。

技解放コストは、ポリゴン2のときは75個だったのにポリゴンZでは50個に減っていた。

どういうシステムなんだろう?

 

 

本日から新たにレイドバトルに追加されたので、アメの入手難易度は下がった。

あと7匹ゲットすれば技解放出来る。

ロケット団を倒していけば、それは難しくないだろう。

f:id:freedomtencho:20191121195407j:plain

バトルでの運用は無い。

ただ、ノーマルタイプで攻撃種族値264もあるので、もしも悪タイプの技2が貰えれば、ゴーストタイプ相手に活躍できるかもしれない。

 

 

これで手持ちの100%は9匹目。

私は100%だからといって無条件に育てたり手持ちに加えたりしてるわけではないし、その逆もまたしかり。

f:id:freedomtencho:20191121191744j:plain

ポリゴンZはバトルに有用なわけではないけど、デザインや裏設定から好きなポケモンのひとつ。

加えてシャドウ100%というレアリティ、育てにくさ、めざパの種類やニックネームも含めて、ずいぶんとお気に入りになったのではないか。