自転車屋さんのポケモンGOブログ。

自転車のことは書かない。

7月21日(土)、JPT大田原クリテ

朝6時起床、6時半準備開始、7時出発。

ついに外環道が出来た。ついについについに出来た。

これで関越道と東北道が1時間近くなる。首都高環状2号線の渋谷線もできて、東名と中央道へのアクセスも簡易になった。

環状線と外環道と合わせて、4線全てを都心部回避してアクセス出来るようになった。

f:id:freedomtencho:20180721171630j:plain

今年の日本選手権のTTなどは、開通前の外環道使えばいいんじゃない?って思ったりしたものだけど...


矢板–大田原で7km130分という渋滞情報があったので、直前の上河内SAに寄って、具体的にどこの区間なのか確かめる。

というか、今日は道のりが全体的に混んでる。

不用意な外出は避けろとニュースがある中、いったいみんなどこに行くのだろうか。那須に1時間クリテでもしに行くのだろうか。

f:id:freedomtencho:20180721171659j:plain

ジュース買いに行ったつもりが、ギョーザのマスコット買ってしまった。

しかも500円しか持って行かなかったのでジュース買えなかった。



宇都宮クリテで膝を痛めて以来、久しぶりのJPT。

f:id:freedomtencho:20180721171730j:plain

f:id:freedomtencho:20180721172026j:plain

佐藤さんと吉田さんにサインをもらう。

これはフリーダムバージョンの日本チャンピオンジャージ。自分のことではないけれど、自分の店の日本チャンピオンジャージが在るって言うのは誇らしいね。



レース。

とにかく暑いので、ウォーミングアップも慎重に。

氷で股関節を冷やしながら3本ローラー。ウォーミングなのかクーリングなのか。

f:id:freedomtencho:20180721201205j:plain

コースの難易度は低く、熱中症にならなければ完走自体は簡単。

とはいえ風邪が長引いて鼻が詰まっているので出力も上がらないだろうということで、全体的に慎重にスタート。


イナーメの作戦としては3分の2を過ぎて段階でまとまろうくらいの感じ。これといった作戦はない。


集団の速度は55km/h〜50hm/hで推移。

22周回中14〜17周目くらいから上がったり下がったり。本当は小山くんの前に出たいんだけど、後ろまでしか行けない。個人的な壁が小山くんの前後に一線ある。小山の前はプロコンしかいないのでそんなもんかもしれないが、

ブリッツェン、シマノ以外は後方で対流してる。

ラスト6周くらいで速度が45km/hほどに下がり、後方からまくってくる選手が動きを作ろうとしている。

私もちゃんと練習出来たり、練習出来てることからくる自信があったりすると、あるいは3年くらい前であれば間違いなくチャレンジしたと思うんだけど、今はイケイケに思えず動けず。

イナーメはちょうど半分くらいのところに4人まとまっている。21周目が終わったところで集団から離脱してゴール。



佐野チーと2人で温泉。

体流した後、あったかい方の湯船には浸からず、水風呂だけでおしまい。

体重は71kg。1リットル飲んだ直後なので乾燥重量70kgか。

f:id:freedomtencho:20180721172120j:plain

200mlでも、500mlでも値段がほとんど変わらないヨーグルト。

濃厚なのに、あっさり。とのこと。

剛性が高いけどしなる、みたいなインプレがサブリミナル。



サンダーデイだったけど、全く出来ず。

f:id:freedomtencho:20180721180942j:plain

f:id:freedomtencho:20180722075952j:plain

那須の山の中の神社でライチュウ採った。

レベル3のボスだけど、フル強化したグラードンがいればあっさり勝てると思う。