とある自転車屋さんのポケモンGOブログ。

自転車のことは書かない。

アローラガラガラ。

今日がハロウィンだということを、アロガライベントが終わってから気がついた。

仕事が始まってお客さんに言われてから、「だからアロガラなのか…」と思った。

f:id:freedomtencho:20201031231152j:plain

CP上位の各種伝説ポケモンや600属にことごとく弱点を突かれるアロガラ。

もはや全身急所。


f:id:freedomtencho:20201031232841j:plain

残念ながらパーティー入りは無し。

シャドーボーンは強いけど、アロガラの素体そのものは微妙。相手にすると苦労しないし、使ってみても微妙。

得意な相手には強く、苦手な相手にも苦手で、等倍相手に押し切られることが多い。

PvPで使える基準として、①等倍相手に負けにくい、②苦手な相手にも少しは粘れる、のどちらかが欲しい。

得意な相手に強いのは当たり前だから、この要素で勝率は上がらない。



昔は3玉レイドは手駒が足りなくて苦労してたけど、第5世代までくると一通りのタイプが3〜6匹育成出来てる

どの3玉レイドに苦労しなくなったのは、成長を感じるとともに、すこし寂しくもあるなぁ。

f:id:freedomtencho:20201031231648j:plain

今はシャドウオムスターを育ててる。

ポケモンをX回強化する」というタスクの時の対象にしていて、いずれレガシー技もちゃんと揃える。

第1〜2世代のポケモンは技ガチャがあった時代だから、どうしても個体値が甘くなりがち。

それだけ技マシンの実装は偉大だったということだな。


f:id:freedomtencho:20201031232401j:plain

「オレ…赤卵8個揃ったら、8連ガチャするんだ…」