てんちょブログ。

サイクルフリーダムの裏ブログ。

8月5日(土)、ファイヤーゲット。

仕事前に工具屋さんに作業用グローブを買いに行き、帰りの公園でファイヤーのレイドバトルがやっていたので参戦してきた。

レイド開始から1時間半が過ぎていて、フリーダム開店まであまり時間もなかったが、明日レイドバトルが出来ないのは確定的なので、仮に倒せなくともやり得かなと。

f:id:freedomtencho:20170805203836p:plain

結果的に素晴らしい個体のファイヤーがゲットできた。個体値は15/15/13。

 

周りには車が数台集まっていて、ざっと5名ほどいるとみえる。先行して何人か戦っていた。

パスチケットを払って入場してみると、私を含めて2人いる。

となると先行して戦ってる人は3名ほどで挑んでいることになるか...。

この3名が負けて、かつ私たち2人に合流して倒せるかどうか、といったところでしばらく待機。ファイヤーなら3名でも倒せなくもないが、かなり理論値に近く、倒すにはかなりのトレーナーレベルと対策ポケモンの充実ぶりが必要で、おそらく難しい。位置偽装の高レベルトレーナーがいない限り、3名は負けて私達2名に合流すると踏んでいたが、案の定5名で戦うことに。

 

先行はカイリュー

基本レイドバトルはカイリューから。

ボスの技構成がわからない状態でいきなりエースポケモンを突っ込むのはダメ。息吹カイリューで様子をみながらしっかり避けつつバトルに入る。ダメージ量も欲しいので技2に逆鱗を持った、イブリンカイリュー先発が基本。

 

技構成がわかったところでエースのゴローニャ登場。

f:id:freedomtencho:20170805205244p:plain

1匹しかいないので、ディクシーがどれだけダメージを与えたかでチーム貢献度が変わってくる。

黄色は1人しかいなかったけど、ハナから諦めてはいけない。

 

レイドを初めて20秒ほどが過ぎた段階で、全滅させて元気の塊で再戦するか、全滅させずに満タンの薬で再戦するか、全滅させないよう立ち回り全滅したら待機するかを決める。

特にファイヤーは打たれ弱いので、できれば再突入なく6匹でバトルを終えたいところ。

 

f:id:freedomtencho:20170805205828p:plain

最終的に、しっかり避けることとゲージを余らせないことを優先とし、6匹が全滅しそうな段階で体力1mm残し。残り時間が30秒だったので、6匹がやられる直前に待機部屋に戻り、周りがやっつけてくれるのを待った。

再突入するとダメージ量や貢献度がリセットされてしまうため、ゲットチャレンジでもらえるボールが激減する。

巡り巡って自分が全滅するタイミングとボスが倒れるタイミングを一致させることが重要。また最低でもボスの技2は避けないと自ポケが与えるダメージ量が増えないため、脳筋連打は絶対NG。

 

ファイヤーレイドでいえばゴローニャがどれだけストーンエッヂを打てるかどうかが要点になっているため、ゴローニャだけでも丁寧に動作しておきたい。

脳筋連打で技2を打てずに終わるより、丁寧に立ち回ってしっかり技2を重ねた方が総ダメージ量は多くなる。ポケGOのバトルは技2がキモ。EPSの高い技1と打点の高い技2。DPSは文字通り机上の空論だ。

f:id:freedomtencho:20170805211322p:plain

もっといえば、単純に脳筋連打はしない方がいい。0.5秒技なら0.5秒ごと、0.7秒技なら0.7秒ごとにタップした方が事故は少ない。

自転車でいえば300wでいいのに320w出してるようなもんだからね。

 

 

ファイヤーは2匹目。通算では2/9。

個人的にはルギアの捕獲率が高い(4/5)のでそれなりの反動は覚悟していたが、ファイヤーは7匹目が初捕獲と、苦戦続きだった。

CP1858を逃したときはかなり落ち込んだが、結果的にそれを上回るファイヤーが手に入った。

個体値96%-15/15/13と非常に素晴らしいので、これにてファイヤーは打ち止め。

明日はおそらくレイドバトルは出来ないので、無料パスは月曜日に回してサンダーに備えよう。