とある自転車屋さんのポケモンGOブログ。

自転車のことは書かない。

シャドウポケモン、やつあたり忘れ。

待ちに待った時が来たのだ。

f:id:freedomtencho:20200712174510j:plain 

f:id:freedomtencho:20200712174158j:plain

まだPvPリーグが無く、フレンド戦においてルギアとカイオーガが蔓延していた黎明期において、数多の伝説ポケモンがこのポリゴンZに吹っ飛ばされてきた。 

ふぶきの使い手としては最強クラス。 

それは通常ジムバトルにおいて、CP3700のボーマンダを6秒で瞬殺する破壊力を持つ

その他シャドウポケモンの手持ちは4匹。


 

f:id:freedomtencho:20200712174300j:plain

鬼門はオムスター。ここからすごい技マシンを2種類使って岩技を揃える必要があるが、特別技マシンはあまりに手に入らなさ過ぎる。

無課金勢としてはすべての要素を首長く待つつもりでいるが、それにしても特別技マシンが手に入らなさすぎる。

コミュデイボックスは高額すぎる(内容も希薄)し、稼いだコインはなるべくリモートパスに使いたいので、ここでの入手はできれば避けたい。

リーグ戦終了時に1枚ではなく、リーグの切り替わりごとに1枚もらえるペースにならないと、必要枚数いきわたるのに3~5年必要な計算になる。

ただ、シャドウ岩岩オムスターはロマンとして保持しておくつもり。

  

f:id:freedomtencho:20200712174324j:plain

狙っていたフレンドとようやくキラ交換。

色違いフリーザーは、どんなだかハイパーリーグに投入したかったけどぐっと我慢してトレードに。

私が欲しかったのは金のハガネール

ものすごく好きなポケモンであり、現状はバトルに有用ではないので、1種1匹制限から特例を出してもいいかなと思う。

f:id:freedomtencho:20200712174233j:plainf:id:freedomtencho:20200712174245j:plain

もともとのハガネール(右)はネジザウルスというニックネームがついていて、それは「株式会社エンジニア」という工具メーカーの商品名だった。

見た目がハガネとボルトなので工具的な名前を付けようと思ったのだけど、金色の工具ってけっこう少ない。

ネプロスはKTCの高級版で、たとえるならトヨタとレクサスみたいな関係。

たとえばKTCでは600円くらいのスパナがネプロスでは3000円とかする。世界的にもスナップオンと並ぶ世界最高峰の工具メーカー。

このネプロスは表面処理に金メッキが好きなので、金色ハガネールのニックネームはそれに。そしてネジザウルスはその煽りでKTCに。

 

ネプロスは自転車整備ではあまり使わないのだけど、少しだけ持ってる。

f:id:freedomtencho:20200712190355j:plain 

左のコンビネーシションスパナがネプロス。右下の首振りラチェットメガネコンビネーションスパナがKTC。右上はベータという別のメーカー。

工具キャビネットの段の一つなんだけど、この段だけで20万くらいする。

DIYではまず買わないだろうし、KTCで十分なのにネプロスで揃えた...ちょっと背伸びして買った思い出のネプロス。