自転車屋さんのポケモンGOブログ。

自転車のことは書かない。

3月22日(金)、雑談。

本日週末前最終日。

ホイール12本一斉にOH。ホイールはどれもある程度似通った作業なので、工具の片付け時間を重ねるためにいっぺんにやる。

基本的には月曜にワイヤーとヘッド、火曜は指休め、木曜にペダルとパーツ待ちからの追加整備、金曜にホイールとタイヤ、が主な作業順番となっている。

f:id:freedomtencho:20190322221012j:plain

あとはボルトの本締め、走行チェック、洗車など。

整備漏れのチェックは納車の日に、

その場で。

 

f:id:freedomtencho:20190322222204j:plain 

f:id:freedomtencho:20190322222624j:plain

洗車は6台+ホイール1セットで64min。ちょうど1時間くらい。

洗車で気をつけてるのは自分の立ち回り方。常に手元にスポンジとブラシがある状態を保っていることが一番。

手を伸ばしてすぐにスポンジがあるのか、毎回2〜3歩歩かなくちゃいけないのか。ちょっとした距離感の積み重ねが作業時間を10分も20分も短くすると思う。

ホースの位置、エアーコンプレッサーの位置、ウェスの位置...etc...

あとは風向き。

最終的には自分の手を洗うまでが洗車時間だから、自分が汚れない事も大事だね、

 

 

f:id:freedomtencho:20190322222712j:plain

チューブラータイヤの交換。

バルブコアが緩まない→緩んでるのに空気が抜けない→???

最初は意味がわからなかったけど、シーラントが詰まってるんだろうなって。

シーラントがバルブエクステンダーに詰まって空気が抜けない、バルブコアとっても空気抜けないのを見たのは初めて。

バルブコアやエクステンダーの中に空気が抜けなくなるほど詰まらせるには、具体的に何mℓ必要なのだろうか。こういう基準を具体的に把握しておくのは大事だと思う。

 

 

仕上がったバイク見ながら見積もり作り。しながらお客さんとおしゃべり。

中国のことはまとめてブログにしようと思う。

 

 

 

夜練は、すこし肌寒いけど、明日は雨らしいから外で。

7minTTを1本だけ。個人的に7分て一番きついと思うんだ。

 

ルナトーン採りに出かける。

といってもゴプラまかせにロードバイクで走り回るだけだけど。

是非とも色違いが欲しい。色違い率は通常通り512分の1のようだから、かなり厳しいとは思う。でもしばらくしたらルナトーンの出現率自体が一気に下がるだろうから、そうなる前に頑張っておきたい。ゴプラが。

f:id:freedomtencho:20190323033625j:plain

ソルロックとルナトーンの種族値はまったく一緒で、唯一の違いは覚える技がソーラービームムーンフォースか。

うちのギップル君はソーラービームサイコキネシスを行き来しているけど、どちらもまともに打てたためしがない。必要エネルギーが多すぎて持ち腐れてる。

一方でムーンフォースPvPでの性能が高いから、格闘相手に使うならルナトーンの方が明らかに適性がある。見た目はソルロックの方が好きだけど戦力としてはルナトーンの方。

サイコキネシスの性能があと少しだけでもマシになってくれたら、現在蔓延している毒や格闘相手に一役買えると思うのだけど、なんでサイキネだけこんなにダメ性能なのかなぁ...。 

 

f:id:freedomtencho:20190322223639j:plain

ディアルガはようやく及第点の個体をゲット。これ以上は課金しないと望めないと思う。

日々の50コイン、持っているプレパス、溜め込んだ銀パイル、そしてふしぎなアメ、持てるリソースの全てをパルキアディアルガに。

ギラティナ復刻とユクシー/アグノム/エムリットは弱火で構わないだろうから、たとえ今スッカラカンになろうともディアルガを全力で。

 

 

本日の対戦は15戦6勝9敗(0.400)

○●●○○●●○○●○●●○●

S2-2 H3-4 M1-3

初の負け越し。そういうときもあるかな、

ポケモンGOPvPって、相手の3匹が判明した時点でほぼ最後に誰と誰が対面してて、どうやって勝ち負けが決まるかがある程度わかっちゃう。だから対人メタをしない限りは、3匹目をなるべく隠しておく事が大事だと思う。

勝ちを意識した後に、あやしい風や原始の力などの発動率10%の技で、その10%を引かれて逆転負けすると悔しいというより感動しちゃう。

相手と考えてる事がまったく同じだったんだな、と。