自転車屋さんのポケモンGOブログ。

自転車のことは書かない。

ポケモンGO

あけまして、ランク44。

あけましておめでとうございます。 年末にスーパーリーグ対戦やった方はありがとうございました。皆さん強くて負け越しました。 MVPは...久っっしぶりにみたバクフーンで技を思い出す間もなくソーラービームモロブッパで即死させられたイトヨさんです。 とい…

ランク14。

本日25戦、17勝8敗。 このパーティーはギラティナの数だけ勝ち星が保証されてて、かつフェアリーが出てこない限り勝てるって感じだ。 フェアリーが出てきたのが全11戦。うち8敗なので3回は逆転勝ち。 私が逆転勝ち出来る条件としては、ルカリオのシャドーボ…

メガゲンガー!フレンド達よ、ありがとう!

初動で出遅れたゲンガーは、ずっとメガシンカ出来ないでいた。 ゲーム内での有用性がないことからメガレイドを行う必要が無いからだ。特に野良2~3人では倒せないゲンガーはどうしようもなかった。 持つべきものはフレンドだ。このブログでフレンドになっ…

ケロマツがいない。

本日5戦、1勝4敗。 今日はやらないでおこう。 1勝拾ったのも【ガラルマッギョvsノーマルマッギョ】からギリギリの逆転勝ち。 5戦全てで出し負けに加えてメンツ負けまでしてるので、こういう日はやらない方が良い。 雀荘と同じ。昨日育てた運を今日手放しては…

スーパーリーグ、ランク10へ。

本日15戦13勝2敗。 完全情報ゲームではないから、麻雀みたいに捉えている。 諦めるときは早めに諦めておいた方が良くて、しかし今シーズンは当たりなんだと思う。 完勝。 不安定なプレイングも無し。 同じメンツで90戦もしてるから、今後もミスはほとんど起…

スーパーリーグ、ランク9へ。

本日15戦8勝7敗。ランク9へ。 通算75銭52勝23敗(0.693) 内部レートはいくつだろう? ぐうの音も出ない初手負け×2 ぐうの音も出させない初手勝ち×2 ガラルマッギョvsタチフサグマという不利対面からの粘り勝ち×1 ぐうの音も出ない初手負け×2 ぐうの音も出させ…

本日負け越し。

2勝3敗。 おそらくは5勝0敗だったはず。悪くて4勝1敗、いややっぱり5勝0敗だったような気がする。 言い訳していいかな? 疲れてたんだ!お腹すいてたし、仕事が混み合っててご飯も食べ損ねてた。寒くてご飯食べに行くのも嫌だったし、でもお腹すいて少しイラ…

引き続きリーグ戦。

このフォッコっていうの…耳毛すごいね 本日25戦、19勝6敗。 特別なポーズの人達相手にも勝ちつ勝たれつで、押されてない。 ダーテングで崩壊するパーティだけど、多少負け穴があるのは仕方ない。 トータルの勝率から見れば、しっかり環境を掴めてる状況だと…

第6シーズン開始。現在の環境考察。

スーパーリーグにおいては、今までたくさんの種類のポケモンが使われてきた。 流行り廃りだけでいえば、技が修正強化されたり、シャドウボーナスなどの新コンテンツがあると一時的に流行るのは間違いない。 現在の環境を考察してみると、やはり中心はマリル…

ポケモンGO、12月1日アップデートに関して現状を把握する。

ついにレベル上限の撤廃がなされた。 現状ではレベル40になるよりレベル50になる方がはるかに大変なので、これをもって「ポケモンGO第2章」としてよいのではないだろうか。 具体的には、レベル40になるまでに2千万の経験値が必要なのに対して、レベル50にな…

即成カップ、30戦26勝4敗。

直近でゲットしたポケモンしか使えないリーグ。 使えるポケモンの設定された日時よりも発表された日時の方が遅いため、現実的に採用できるポケモンはそう多くはないだろうと予想。 なので、リーグが始まった翌日にゴプラ地引網で採れた200匹を統計して、傾向…

カントーカップ、パーティ紹介

カント―カップが始まった。 私のポケモン歴は... 赤緑:小学生 金銀:中学生 ルビサファ:やってない ダイパ:やってない 黒白:やってない 第3世代ポケモン以降はポケモンGOで初めて見るポケモンがほとんど。 第1世代と呼ばれる赤緑の特徴は、エスパーと氷…

ケータイ買った!

iphoneSEからSE2へ。 4年以上使い続けたんじゃないかなと思うけれど、ようやく交換した。 自身3代目のスマホ。 5→SE→SE2。 ポケモンGO界では一部では最強機種の呼び声高い初代SEだけど、噂にたがわず他の機種よりも使いやすいと思うところはあった。 買い替…

電気ショックサンダー。

待ちに待った時が来たのだ。 多くのインスティンクトの迫害が無駄死にでなかったことの、証の為に… サンダーよ、お前は帰ってきた! 少なくないであろう黄色チームのメンバー達の、黄色チームを選んだ理由のひとつが「サンダーが好き」だと思う。 私もそうだ…

シャドウポケモン、やつあたり忘れ。

待ちに待った時が来たのだ。 まだPvPリーグが無く、フレンド戦においてルギアとカイオーガが蔓延していた黎明期において、数多の伝説ポケモンがこのポリゴンZに吹っ飛ばされてきた。 ふぶきの使い手としては最強クラス。 それは通常ジムバトルにおいて、CP37…

ゼクロムレイドはドラゴンタコ殴り。

久々フルボール。 集まる時は6~7人は集まっちゃうので、これほど長らくレイドをやってきたにもかかわらずフルボールは10回も無い。 今回は黄色3人vs青2人。 ダメージボーナス+3は25%以上だから、敢闘賞かもしれないし、そもそも黄色がひとり戦ってない可…

ねぇねぇ、

ねぇねぇ 明日落車するかも。

バトル再開。環境がよくわからない。

ムーンフォース36回撃ってデバフ5回というのは...私のクレセリアは寝てるのかな? まだスヌーズ4回目…って顔してる。 ラグラージが強くてラグラージが強くてラグラージが強くてラグラージが強くて、仕方ないからビリジオンを入れた。 ラグラージの役割対象範…

6月23日(火)、雑談。

ポケモンgo のmap画面で色違いのポケモンが現れて、 「とうとうmap上で色違いが判別できるようになったか!」 と嬉しがった夢を見ました。

ゼクロム裏100%と、凄技マシン。

うおおおぉぉぉい。 現在の100%伝説は4匹、伝説レイドの試行回数は1212回。 100%の確率は6の3乗の216分の1だから、やや運が悪いがほぼ確率通り。 そして個体値100%が4匹いるのだから、0%も4匹いて当然だ。 気にしてないだけで… ただ…ゼクロムはなんだかカイ…

フリーボックスと有料チケット。

朝起きたらフリーボックスなるものが登場していて、なんでも選ばれた人にしか与えられない大層な代物だそうじゃないか。 MAP画面に博士がいきなり出てきて、ビックリしてすぐ切っちゃったから何言ってたからわからなかったんだけど、なんともらえた! おおっ…

レシラムフル強化、ゼクロム戦投入。

レシラムってば、おしりから火が出るんだね。 かわいい犬だね。それとも鳥かな? 博士メガネのリサーチにおける「フル強化15回」。15回も強化する対象なんか居ねェよ...っていうのが始まり。 レシラムならいずれ強化するだろうし、個体値96%も及第点。 専用…

運のいい日、運のわるい日。

昨日は2勝3敗と3勝2敗のあとに1勝4敗を3連チャンした。 0勝5敗は問題外だとして、基本的に1勝4敗さえ避ければレートは上がっていくと考えているので、3勝12敗というのは短時間で取り戻せるものではない。 昨日は出先で戦っていた。 ワイファイ環境の無い場所…

6月4日(水)、雑談。

ニャイキングはかわいくなかったけど、チラチーノはめっちゃかわいいね。 以前のチラーミィイベントは参加できなかったので、初ゲット。 2匹進化させた後にリサーチが進んだんだぜ! そういうこと、先に言えよな! コツコツ貯めてた孵化装置は全ツッパ。 特…

ハイパーリーグ、初戦勝利。

ハイパーリーグに移って、環境の変化がわからない最初の最初の試合。 臨んだパーティは上3体。 炎を2匹重ねる作戦。 ハイパーリーグの環境を考えてみると、筆頭にギラティナがいて、それをどう対処するかがポイントになっている。 対策の主はは氷タイプか、…

レート乱高下と、性に合ったパーティー。

おととい11連敗して、不貞腐れてブログも対戦もやらなかったけど、今日17勝8敗してレートが戻った。 使用したパーティーは、 主に苦手な相手は、ブラッキーとデオキシスを重ねてくる相手と、ラグラージで脳筋アタックしてくる相手。 同じタイプを2つ重ねる…

エアームド厳選。

昼間10戦、4勝6敗。 エアームド×4、チルタリス×1、アロガラ×2、メガニウム×2、アロライチュウ×1。 出し負け7回、出し勝ち1回とか、なにかの嫌がらせか? 初手ジャローダvsメガニウムは根拠無しでのじゃんけん勝負となり、あいこに近い。 初手エアームドには…

レートが上がってきた。

ニョロボン/マリルリ/キノガッサのパーティーでランク7到達時に2018だったレートは、一時1919まで下がった。 ランク8で1800以下になっているトレーナーを横目に、非常に緩やかにレートが下がっていった初手格闘はやや分の悪い選択なのかなと思いつつ、マッギ…

くさむすびクレセリア。

くさむすびを覚えたクレセリアが登場したことによって、特別技マシンでも覚えられるようになっていた。 一種一匹制限をしている自分にとって、 pvpにおける最大の鬼門のひとつが、フシギバナとメガニウムの不在。 チート級の性能を誇るハードプラントに匹敵…

マッギョ!マッギョ!

注目はしていたものの、あまりに育成コストが高くて保留していた。 ただ、150戦する上で苦戦すること多く、負けること多々勝つこと少々だったマッギョを育成した。 ニックネームは、薄っぺらい女性ということで。 かわいいことは罪なのだ。